経済・政治・国際

2017年4月 2日 (日)

安倍晋三は辞めろ

世間を騒がせている責任をとって晋三安倍は辞めなければならない。これは私と闇の首魁との戦いじゃ。 安倍に私の名(権威・ブランド)にすがる資格があろうはずがない。全く面識もない者が(楽天とか読売なども)なんでぬけぬけとこの私に頼っているのか不明だが、もとはといえば小泉純一郎と小池百合子、石原慎太郎などの闇の首魁の傀儡とマスメディアの画策のよるものだろう。とにかくこの私に挨拶もしなければ金も払わないくせしてよくなりすますことができるもんだじぇ。じゃ、よろしゅう。

2017年3月30日 (木)

傀儡人間の罪

安倍晋三は森友学園とは関係ない。妻も私も関係があったら私は総理大臣を辞めなければならないと、テレビの前で公然と表明している。 な、な、なんと関係なくはないではないか、関係深すぎだじょー。長州人の言葉の重みはあるのか?吉田松陰の教えとはなんなのか? どうも闇の首魁にとって安倍晋三は傀儡として最適の人物なのではないか。闇の首魁はメディアを操作できるとなれば、政治を批判するメディアが政治権力も掌握するの自分を批判するようなもので、奇形構造は否めない。だからマスコミは安倍を守るだろう。森友が破産して収束するとしか思えない。■対立なき相態は、閉塞の渦を生ずるというほかはなく、対立なき相態は生々発展を妨げる。例えば会社なら強制吸収合併されたようなもので、待遇も悪くなりなりないがしろにされるようなものだろう。この対立なき相態は一般人にはわかりにくい。なぜなら闇の首魁の影をかんじないからである。いまのところ一方の極を私ひとりが引き受けて支えているようなもんだろ。

2017年3月29日 (水)

安倍晋三記念小学

安倍晋三は森友学園とは関係ない。妻も私も関係があったら私は総理大臣を辞めなければならないと、テレビの前で公然と表明している。 な、な、なんと関係なくはないではないか、関係深すぎだじょー。長州人の言葉の重みはあるのか?吉田松陰の教えとはなんなのか? どうも闇の首魁にとって安倍晋三は傀儡として最適の人物なのではないか。闇の首魁はメディアを操作できるとなれば、政治を批判するメディアが政治権力も掌握するの自分を批判するようなもので、奇形構造は否めない。だからマスコミは安倍を守るだろう。森友が破産して収束するとしか思えない。―― じゃ、よろしゅう。
無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31