経済・政治・国際

2017年9月 2日 (土)

解任確定

■読売巨人ファンの北朝鮮のミサイル作戦をやめさせられない安倍首と菅義は解任確定だ。第三極の大学付属高校の成蹊と秋田の湯沢高校コンビには辟易させられる。マスコミ朝日読売が指示しているのは明らかだ。いいかげんしろ。最近の読売巨人は北朝鮮のミサイル作戦のおかげで勢いづいてきたが、ヤベヤベCS進出されそうだぞ。何もしないでいるのは北朝鮮が読売ジャイアンツファンのためだ。アメリカにしてもステルス攻撃作戦しかないだろう。

2017年8月 8日 (火)

安倍改造内閣の絶望的支持率

安倍改造内閣の死支持率は良くて30%台やんけ。テレビ朝日などは回復したなどと喜んでいたが、正気か?とにかくメディアが少ししか上がっていないのに、それもご祝儀奮発でしかないのにこれから沈んでいくのが見えているものを。テレビ局がこぞって支持率回復したと安倍晋三を持ち上げていたのにはビックリした。 化けの皮が禿ちまったなあ~。

絶対服従精神VS牽強付会狂人

この私に逆らうということは、牽強付会狂人ということである。そもそもこの私を勝手に頼りにしてきたのは奴等のほうであり、私がいいように連中を操作したわけでもない。いざ、いざいざ私がいうことをきかせようとしたら、ななな、なんと全然わしのいうことをきかないではないか。いちばんいい例が日本プロ野球機構だ。例えばセリーグもDHにしろ、外人枠を4人から7人に増やせといっておるがその気がないようだ。それとテレビ局だ。さらには政治家連中だ。特に安倍晋三と菅は俺の名(権威と名声と運)にへばりついて世人を愚弄しているのである。とにかく「民」は騙されないよう願いたい。おい、日本語わがらねのが、おい。

2017年8月 6日 (日)

日本国土を破壊する大臣

毎度の台風ではあるが普通じゃなくなってきている。日本国土は壊れまくっているぜよ。創価学会国土交通大臣、どないすんねん。ちょこちょこと仕事をするフリをしても倍返しとなって吹っ飛んでいるとしか思えん。加えてマスメディアも一因だ。

2017年8月 2日 (水)

安倍晋三内閣は死に体

安倍は内閣改造で失地挽回を狙っているが、もう死んでいるのに無駄じゃろ。入閣待機組の冷遇で挙党体勢は爆壊だ。それに官房長官の交代もやらないというのは安部は何を考えているのか?行政執行の資格なーしというほかはない。死に体内閣にやれることは総辞職しかないやん。

◆そもそも誰も憲法改正の機運を起こせなかったのをこの私が起こしたのは知る者ぞ知るところでござろう。すなわち改正はこの私に絶対服従心のない者には資格のない話というもんだろ。じゃ、よろしゅう。

2017年7月12日 (水)

騒乱罪適用レベル

安倍晋三を詰ますつもりでやっているんだろうが、これが詰まずに何事もなかったかのように流れてしまったら、どう責任をとるのか?騒乱罪適用レベルやろ。別の目的があって、それが達成されたからこの一件はだらだらと済ませるのかもしれん。ただ騒いで終了のシナリオか。マスコミが視聴率を稼ぐ絶好のネタにもなつたし、誰も損はしないどころか、メディアが得したんじゃないのか?ふつう総理の身代わりとして官房長官が責任をとるような形になるもんだが、下っ端連中の首を挿げ替える内閣改造で一息いれようとしているが菅を辞めさせる気もないメディアは世人を舐めきっている。朝日は菅義井のクビを斬れ。どうやらこの落としどころは加計獣医学部不認可で終息することのようだ。

2017年7月11日 (火)

いいものタフブランド

◇クリック◇⇒■いいものショッピング■
■いいものタフブランド■
■みゅーじっくドリーム■

 

■ヤフーポイント寄付■

 

■安倍晋三を詰ますつもりでやっているんだろうが、これが詰まずに何事もなかったかのように流れてしまったら、どう責任をとるのか?騒乱罪適用レベルやろ。マスコミが視聴率を稼ぐ絶好のネタにもなつたし、誰も損はしないどころか、メディアが得したんじゃないのか?内閣改造で一息いれようとしているが菅を辞めさせる気もないメディアは世人を舐めきっている。じゃ、よろしゅう。

2017年7月 5日 (水)

マスコミ政治による日本社会の損失

政治家に偉大なる男が出現しないのはどういう理由からなのだろうか?自民党にしてもマスコミに振り回されるだけの弱点だらけの無能集団と化している。創価学会公明党といっしょだからなのか?そもそも公明党と与党というのは奇奇怪怪な話である。すべては村岡兼造(慶応大学)が東京小石川卒であるにもかかわらず本荘を詐称したことにあるといっても過言ではない。これで歯車が完全に狂ってしまい、日本社会は混迷を深めることとなった。そもそも誰もその件について私に教えることもなく、マスコミも知らぬふりして黙っていたから、3、40年の損失は計り知れない。村岡はなぜか小泉を支持するとやらで当時の橋本派を離れていったのも奇奇怪怪な話であった。これより小泉純一郎一派がマスコミの支持を得て調子付くことになる。その手下である小池百合子が都知事の椅子を強奪し、公明党と組んで都議会をも制圧するにいたった。そもそも自民党は公明党が東京において協力関係を断ったにもかかわらず、国政ではいまだに手をきれずにいるのはきわめて愚鈍、不信を募らせる。 ■魔天狗マスコミは私の系統の者を極度に嫌い避ける傾向があることを知れば、今の政治家権力が魔天狗マスコミの身内だけで回っていることに気づくだろう。未曾有の人間?である私について妙智会・創価学会等の詭計団体が情報収集してNHKなどメディアに入れ知恵してきたとしか思えんのである。これほどマークされてきた凄い私だが「魔網」を突き破るのは容易ではない。その魔網メディアに好かれている都知事・小池百合子は「ヒアリ」の女王アリにチョーそっくりだ。じゃ、よろしゅう。

2017年6月12日 (月)

詭計者集団からの仙種防衛

安倍晋三の派閥「清和政策研究会」のいわれ、出典は、東晋の元帝が詔で諸葛恢の統治を「政清人和(清廉な政治でおのずから人民を穏やかにした)」によるものだということだが、清和源氏と勘違いするかもしれんので、これはやめて「政人会」か「政清会」が良かったと考える。「清和会」は誰がきいても違和感を覚えるだろう。徳川家康と同様の「詭計者集団」にしかみえ~んよ。やめてもらいたい。わたしは秋田県では「伝の天皇」とみられている。……むむむむっ何?、誰もいってない……。気のせいか……。「神の遺伝子」が私の中に目覚めたというか、生きているというか、不可思議な力を有する存在として影響を及ぼしているのは知る者ぞ知るところでござろう。「神の遺伝子」とは「超霊力」といったらいいだろうか。これは「神の遺伝子」ではあるが、子々孫々、発動するしいわけでもないようだ。隔世的に、それは千年の時を経て覚醒するものなのかもしれない。片鱗でしかないだろうが、わたしというもんがなんなのか考えてもらうのはうれぴいかも。ともあれ、魔眼をぎらつかせ右往左往する輩が少なくない世の中で、蛍のような光を放つ存在でも「奇跡」に感じうるだろう。

2017年6月11日 (日)

詭計者集団

安倍晋三の派閥「清和政策研究会」のいわれ、出典は、東晋の元帝が詔で諸葛恢の統治を「政清人和(清廉な政治でおのずから人民を穏やかにした)」によるものだということだが、清和源氏と勘違いするかもしれんので、これはやめて「政人会」か「政清会」が良かったと考える。「清和会」は誰がきいても違和感を覚えるだろう。徳川家康と同様の「詭計者集団」にしかみえ~んよ。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30