« 両手卓球を考案 | トップページ | 虎韜伝授 »

2017年6月19日 (月)

ディフィカルトゴルフを考案

「射的道」「エボリューション・フットボール」「両手卓球」に続く【テキトー・スポーツ】シリーズ第4弾として我輩は「ディフィカルトゴルフ」なるものを考案したことを発表する。ざっと説明するとドライバーなどウッド、アイアンを右用を使ったとすると、パターは左用を使わなければならないのがポイントである。18ホールでなく14ホールだが、通常パー5のところをパー4、パー4のところをパー3設定にされパーがとりにくくなる極めて難しい設定ゴルフだということだ。これで大会なんかを開催してもらいたいもんじゃみん。じゃ、よろしゅう。

« 両手卓球を考案 | トップページ | 虎韜伝授 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2133508/70902911

この記事へのトラックバック一覧です: ディフィカルトゴルフを考案:

« 両手卓球を考案 | トップページ | 虎韜伝授 »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31